東明工業 航空宇宙分野で培った技術を災害時にも活用
日刊工業新聞で紹介されました
2021年3月11日

2021年3月11日(木)発売の日刊工業新聞全国版で東明工業の取り組みが紹介されました。

「東日本大震災10年の軌跡 震災に対する我が社の使命」
「震災の記憶を風化させない」
それぞれの特集内で取り上げられ、災害用ダンボールベッド「Eベッド+」や災害用トイレセット「Eトイレ」などの製品を防災協定を締結した自治体に提供している取り組みが紹介されました。

またコロナ禍における避難所やワクチン接種会場で使用できる段ボール製間仕切り製品も紹介されています。

上記の記事は日刊工業新聞オンライン版でもご覧いただけます。
 東日本大震災10年の軌跡 震災に対する我が社の使命
 https://www.nikkan.co.jp/articles/view/590844

Scroll Up